住宅エコポイントについて

すっかり放置プレイのこのブログ、
超久しぶりに開いて削除されていやしないかと
ちょっとドキドキした管理人です。こんにちは。

今日は新しく始まった住宅エコポイントの事について
ちょっと書きたいと思います。

昨年行われていた住宅エコポイント制度は終了しまして
また新しい制度で始まったのですが、今回は従来の
住宅の省エネ化にプラスして東日本大震災の復興支援も
目的とされています。

ですので、東日本大震災の被災地以外の住宅ですと
貰えるポイント数に若干変更があったり、交換対象商品も
ポイント数の1/2以上は被災地の復興支援商品への交換や
寄付に充てるようになりました。

対象工事期間は24年10月31日までになっていますので
この期間内に断熱リフォームや耐震リフォームをお考えの方は
是非この制度を活用する事をお勧めします。

東日本大震災から約1年経過して、震災直後は
寄付や支援をされた方も多かったかと思いますが
今はそれほど寄付を募っている場所も見かけないし・・・
どうせ工事を行うならちょっとでも支援出来る事があれば
いいですよね。
あ、もちろん、ポイントを全部寄付に充ててもOKですよ♪

詳しい事はコチラのページで↓

復興支援・住宅エコポイント
[PR]
# by yamaichi-log | 2012-02-14 17:32 | etc.

現場見学会のお知らせ

P&B住宅現場見学会

外観は可愛らしい洋風住宅ですが、内観は思わず
「おぉ!」と声が出ちゃうくらい迫力のある
丸太をふんだんに使った住宅です。
室内内装もアメリカの住宅のように一風変わっていて
とってもステキですので、是非一度ご覧下さい。
皆様のお越しを心よりお待ち致しております。

※ブログを見てご来場頂けました方には
キューブ型の木の台の試験管1輪挿しをプレゼント致します。
ご希望の方は「ブログ見ました!」とスタッフにお伝え下さい。
(数量が限られていますので早い者勝ちですがご了承下さい)

【日時】
8月28日(土)AM10:00~PM5:00
8月29日(日)AM10:00~PM4:00

【場所】
常呂郡佐呂間町字北
(佐呂間町市街から富武士方面へ向かう道沿いにあります)


[PR]
# by yamaichi-log | 2010-08-27 09:01 | P&B

足場外れました。

北海道も毎日暑い日が続いています。
会社のある北見市は盆地なので
冬は寒くて夏も暑い地域なのですが・・・

先週遂に!北海道最高気温37℃を記録!

・・・そんな記録欲しくないです。

さすがに37℃の日はほぼ1日中エアコン点けっぱなしでした。
夜中になっても気温が下がらなかったので夜中も。
北海道でこんなにエアコンのお世話になる年って無いですよ~。
やっぱり温暖化なんでしょうかね?

さて、そんな暑い中でも現場は進み・・・
e0031445_12121970.jpg

ようやく足場が外れました!
玄関周りにはちょっとオシャレして
石材(もどきですけど)を貼りました。
カッコいいでしょ?

明るいグリーンの屋根と黄色い壁。
ちょっと派手かなぁ?って思っていたんですが
周りに自然の緑が多いこの場所には合う気がしませんか?

次回は室内の様子を・・・
丸太加工の階段が付いて格好良くなりました♪
[PR]
# by yamaichi-log | 2010-08-10 12:15 | P&B

重すぎる腰を上げました。

大変ご無沙汰なこのブログ・・・
そして本家HPも一大リニューアルしてから早3年余り・・・
もの凄くどちらも放置し過ぎたと反省しつつ
今年のまだ雪が残る頃からアレコレ試行錯誤していたHPが
ようやっと完成しました!!!(´;ω;`)

めまぐるしく変わるPCの扱いに
そろそろおばちゃんの管理人はついていけないのですよ・・・
まだコンテンツも不足気味ですが新しいHPも
引き続き宜しくお願い致します。

さて、更新を全くしていなかった間にも
一応(?)ちゃんと仕事はしていましたよ。
今は北見市の北側に位置するサロマ湖の近くで
P&Bの住宅を建てています。

現場はもう少しで完成予定ですが
ちょっと前の写真をば・・・
e0031445_16575844.jpg

形も屋根の色合いも、可愛いでしょ~?
この後、外壁を貼ったんですがこれまた可愛くなりました♪

その様子は足場が外れてからのお楽しみです。
[PR]
# by yamaichi-log | 2010-07-21 16:59 | P&B

P&B物件建築中

あまりにも放置し過ぎていましたこのブログ。
消えてなくてよかったです。^^;

全く更新していない間にも地味に仕事はしております。
今年はP&Bの物件を山の頂上で建設中です。

サボっている間に・・・
e0031445_11155734.jpg

基礎工事も床工事も終わり・・・
e0031445_11165077.jpg

建て込み工事も終わり・・・
e0031445_11172751.jpg

屋根下地も外壁下地も終わりました。

現在は外装工事はほぼ終わりまして
内部造作に取り掛かっております。

この物件。
ちょっと変わったカッコいい形をしています。
e0031445_11184682.jpg

足場が邪魔で見え難いですかね?^^;
e0031445_11192561.jpg

外壁下地の構造用合板を貼った所です。

山の下への傾斜に向かって三角の張り出しがあり
そこには大きな窓が付いてます。
まさに上から下を見下ろすロケーションで眺めは最高です。

お天気が良くなったら外壁材を貼った状態の写真もUPしたいと。思います
[PR]
# by yamaichi-log | 2009-07-01 11:22 | P&B

外観はこんな風

先週末にブログをUPして、「今年は雪が少ない!」なんてほざいたら・・・
吹雪&ドカ雪・・・スイマセンでした。
我が家もベランダの履き出し窓が50cmくらい埋まりましたよ!

さて、前回の続き。
今日は外観の写真をメインにお届けしたいと思います。
外観写真はちょっと数が少ないのですが・・・

こちらは古い住宅で出た端材にカンナを掛けてきれいにして
それを玄関へのアプローチのモルタルに埋め込みました。
e0031445_15534624.jpg

これは施工したばかりの写真ですが、この後に端材には
防腐塗料を塗ってあります。


で、全体がこちらになります。
e0031445_1556295.jpg

外壁は板材を貼っています。昔の下見板の雰囲気を再現しました。
塗装の色は薄めですが、これから日焼けしていくと雰囲気もまた
変わってくる事と思います。

アプローチとデッキ部分の手すり材もこれまた古材を転用して
使用しています。
遠目では分かり難いですが、柱材を使用していますので、
ホゾの穴なんかが所々に開いています。
これまたアイディアで何かに利用出来ないかな?

アプローチへ入る部分は現在は土を盛ったダケになっていますが、
こちらは土壌凍結でタイムアップとなってしまいましたので
今年、雪融け後にきちんとした入口になる予定です。

本来ならもう少し古材を転用したかった所ではありますが、
残念ながら旧宅が4,5年前の台風などの影響からか
屋根からの雨漏りがひどくなっており、材料も腐れが入っている物が
多く、この程度の再利用率になりました・・・

大黒柱を見て頂ければ分かるようにかなり立派な材料があったので
それが残念!

春に機会があれば周りも整地してキレイになった様子の写真も
アップしたいと思っています。
[PR]
# by yamaichi-log | 2008-02-26 16:07 | 住宅建築

すっかり過去の話ですが・・・

今シーズンの北見地方は本当に雪が少なかった!
ゼーゼー言いながら雪かきをした記憶がありませんもの!
そう言いながらも3月にまたドカ雪が降ったりして・・・

さて、現場記録用にと始めたはずのこのブログ、すっかり
懐古記か!?ってカンジになっちゃってますが・・・

昨年に完成した新築物件。外観工事の途中までの様子は
お届けしましたが、その後あまりにも時間が経ちすぎたので
一気に写真を大放出しちゃおうかと思います^^;

お忘れになってるかと思うので、再度お話しておきたいと思いますが、
この物件は元々建っていた古民家のパーツを出来るだけ再利用して
作ると言う事で、解体はほぼ手作業で行いました。

解体時に使えそうな部材は大事に保管して、大工さんが補修や
清掃をしてくれました。

e0031445_15315190.jpg

この写真は柱などの角材です。
残念な事に所々腐れてしまった物が多かったのですが、
この中から良さそうな物をチョイスして再利用しました。

e0031445_15332270.jpg

この扉の左に見える柱は再利用した柱です。
20cm角くらいの太い立派な柱でしたので、大黒柱としてまた活躍してくれます。

e0031445_15334244.jpg

こちらの床の間の材料も全て古材を再利用した物で作っています。
ちょっとワビた感じが良いと思いませんか?

e0031445_15363669.jpg

こちらのキッチンの右手に見えるカウンターの天板も古材です。
塗装をしてピカピカ光るようになってはちょっとこの味のある雰囲気が
無くなってしまいそうだったのであえて塗装はしていません。

e0031445_15411246.jpg

こちらは寝室に隣接したウォークインクローゼットの扉。
古民家の板戸を再利用しました。
昔の建具なので高さが今の物に比べると低いですが、
これもまた味があってなかなか良いですよね?

e0031445_15431117.jpg

最後はリビングの様子。
大きな白い物体は灯油セントラルヒーティングのパネルです。
壁は腰板を貼り、天井も同じく板貼りになっています。
腰壁の上、何かおかしいぞ?と思った方!スルドイです!
腰板の上は石膏ボードを貼っただけで仕上げはしていません。
これは施主様がお住まいになってからご自分で楽しみながら
施工されるそうです。
どんな仕上がりになるか私も楽しみ。

さて、こんな感じで内観の写真をずらずらと並べてご紹介しましたが、
次回は外観の写真を一気にご紹介したいと思います。
・・・多分、来週中に・・・
気が向いたら明日にでも・・・
[PR]
# by yamaichi-log | 2008-02-22 15:49 | 住宅建築

あけましておめでとうございます

昨年は大変お世話になりましてありがとうございました。
今年もよろしくお願い致します。

e0031445_1524962.jpg


会社は1月7日から営業しております。
今年中に住宅建設をとお考えの方は、北海道は冬の間に基礎工事が
出来ない分、今が計画をじっくり練る良い期間だと思います。

ログハウス・P&B・輸入住宅などに興味がある方は
ぜひお気軽に弊社事務所及びP&B物件の見学にお越し下さい。
日曜・祭日でも前もってご連絡頂ければ随時見学可能です。
[PR]
# by yamaichi-log | 2008-01-01 15:21 | etc.

気がつけば・・・

なんだかあっという間に冬が来ましたね。
大雪山を挟んだ向こう側の旭川周辺などはかなりの大雪が降ったとか。
ここ北見市は寒いけれども積雪は殆んどありません。

日中の気温がプラスからマイナスへと変わるこの時期。
体が寒さに慣れるまでが辛いんですよね~。
後1ヶ月もしたら「今日は+3℃もあるんだ!暖かいね~」なんて
会話がされるんでしょうが・・・

さて、実は新築住宅の現場はほぼ完成!しちゃってたりします・・・
でも、ブログではまだ基礎の様子しかお知らせしてません・・・
全くタイムリーな内容では無いのですが、続きをどうぞ!

e0031445_1623611.jpg


基礎は打ちっぱなしになっています。(モルタル等の仕上げ無しです)
基礎の高さがあるので、途中でガラが出ないように念入りにバイブレーターを
掛けながらコンクリート打設をしました。
お陰さまで表面もかなりキレイに仕上がりました。

e0031445_16124317.jpg


床はいつものように2×4工法で作っています。
在来工法の床に比べると年数経過による床の歪みが殆んど出ないので
お勧めです。

e0031445_16153415.jpg


床が上がったら軸組み工事です。
こちらの建物は外壁部分が2×6、室内間仕切り壁が2×4で作っています。
外壁は2×6の方が断熱材が入る量も多くなりますので断熱性能もUPします。

e0031445_1618364.jpg


軸組みの外側には12mmのCSP合板を貼り、更にこの上には20mmの
スタイロフォームを貼ります。
屋根の板金も葺きました。

この建物の外壁は今では殆んど見られなくなった『下見板』貼りなんです!
洋風な板張りの家はたまに見かけますが、下見板仕上げは管理人初体験でした。
次回に外壁の仕上がり具合もUPしますのでお楽しみに♪
[PR]
# by yamaichi-log | 2007-11-23 16:24 | 住宅建築

お元気でしたか?

封鎖したのかと思われてしまうくらい放置しておいたこのブログ・・・
一応、生きております。

あっと言う間に秋になり冬の足音が近づいてきましたねぇ・・・
えーっと、2ヶ月の間に現場は進行しております。
先月はちょっと設備関係の役場申請手続きの都合などで
ちょっぴり現場が手付かずの状態になってしまいまして、
その間はリフォーム工事をしておりました。

そんな現場の様子ですが、私が更新をサボっている間に
基礎工事~床工事まで進みました。

e0031445_15542910.jpg


これは基礎のベース枠を取り付けて布基礎の縦鉄筋を立てた所です。
この基礎ですが、地下が高くなっていて布基礎の高さは3m弱あります!

e0031445_15562572.jpg


これはベースのコンクリートを打ち終わったところです。
布基礎の高さが高い分、ベースの幅も60cmとやや広めです。

e0031445_15574243.jpg



e0031445_15581539.jpg


こちらはベースコンクリートが固まった後に布基礎の型枠取り付けと
鉄筋を組んでいる所です。
基礎が高い分、鉄筋も細かく入っています。鉄筋は全て13mmの太さで20cm間隔で
縦横に組まれています。

型枠の黄色に見えているコンパネはコンクリートの表面をキレイに仕上げる為に
使っています。
コンクリートは打ちっぱなしで仕上がりです。

とりあえず、今日はここまで!
次回に型枠を外した後の基礎の状態と床組み写真をUPします。


このお家ですが、結構山の中の自然がいっぱいな環境に建ちます。
家の周りに山があり、牧草畑があったりするんですが、たまに
キタキツネやエゾシカが 「何やってんの~?」 ってなカンジで
様子を伺いにやって来ます。

地元の業者さんの話では 「ここ、クマも出るよ!」って!(笑)
現場の皆さん、腰から鈴を下げて仕事して下さい。
[PR]
# by yamaichi-log | 2007-10-23 16:06 | 住宅建築