オール電化の電気代

今日はAM10:00の時点で+10℃!春か?春なのか!?
暖かいとなんだかちょっと浮かれた気分になるのは何故でしょう?

徐々に暖かくなってきて北海道の家計を圧迫する暖房費も少しずつ減少していくこの時期ですが、皆様のお宅の今年の暖房費はいかがだったでしょうか?灯油も一時期よりは若干値下がりしましたが、それでも2年くらい前よりは高いですよね~。
以前ブログにも書きましたが自宅の暖房は今回初めて電気オイルパネルを使ってみたのですが、電気代がいかほど掛かるのか請求が来るまでかなりドキドキでした。
家全体の断熱レベルはかなり高いと思いますが、吹き抜けが大きいしでっかいテラス窓もあるので暖房のロスも多いと思われたので、ちょっぴり「これで暖房容量間に合うのかな~」と心配な面も正直ありました。

で、先月の電気料金の請求書が来たんですが・・・暖房用電力は17,000円+ドリーム8が5,600円と言う結果でした。
トータル3万円くらいにはなるかな~と思っていたのですが、これならOKラインですよね?
心配していた暖かさも確かに日中に暖房温度を下げすぎると夕方から夜までに部屋全体が暖まるのには時間が掛かりますが、(夕方4時から夜8時までの4時間は15分ずつスイッチが入り切りされる電力形態なので)温度調節に慣れて来ると適温調節が出来るようになりました。
ちなみに最適室温は22℃です。23℃を超えると暑く感じられるので。北海道の家としては室温が低い気もしますが、全室が同じ室温なので少し温度が低くても大丈夫みたいです。

暖房費を除いた部分の電気代に関しては以前の家(コンロと給湯が都市ガス+灯油ストーブ+電気30A)に比べても安くなりました。家自体の大きさも大きくなったんですけどね。
ドリーム8の割安料金時間に活動してる夜型生活が功を奏しているのか?と言う気もしますが、
食洗機や洗濯機などもその時間帯に動かすようには心がけています。
で、今は電気料金の更なるダウンを目指して保温調理鍋が欲しい~!と思っております。
あれ、良さそうですよね~?
[PR]
by yamaichi-log | 2007-03-06 11:49 | etc.
<< 展示会 春かも!? >>