電気温水器に感謝!

いやぁ~、大変でしたよ。断水。
土曜日に会社で仕事してたら何やら広報車が走り回っていたんですが、会社の場所は町の中心部よりも山の方にあるもので、近くまでは走ってきませんでした。でもうっすらと断水がどーたらこーたらって聞こえたので、町の方だけ断水なのかな~って思っていたんですが、(その時点では水は出た)昼食後に手を洗おうかと思ったら蛇口からの水がチョロチョロしか出ません・・・
「あ~、この辺一帯断水なんだな~。何時間くらいかな~?」なんて超のんきに考えていたら、帰宅後、自宅の水も出ませんでした。慌てて北見市企業局のHPを見ても何も書いておらず、北見市役所のHPを見ると断水のお知らせがあり、何と北見市ほぼ全域じゃないですか!しかも復旧には時間が掛かりますって、一体どれくらいなのぉ~!?

「とりあえずの飲料水は生協さんから汲んできていたアルカリイオン水が1ボトルあるので、これを使えばいいと。問題はトイレだな、1回使う度にバケツ半分くらいの水は必要だし・・・給水所まで汲みに行くって言ったって入れ物が無いしなぁ・・・おっ!そうだ!」
と思いついたのが電気温水器のタンクに溜まっている水を使用する事でした。我が家の電気温水器はタカラスタンダードの製品なんですが、前にタカラの営業の方が「うちのヤツには断水時に水が取り出せるお助けコックが付いているんですよ!」って熱く語っていたのを思い出したんです。その時は「そんな断水なんて北見は地震も少ないしめったに使う事ないよねぇ」なんて言っていたんですが、ついに使う時がやってきました。
早速取扱説明書を読みながら出してみたんですが・・・熱湯です。(考えたら当たり前。)この熱さのままトイレに流すと便器が割れたら嫌だし・・・てな事で一度バケツに入れて冷ましてから使用しました。

冷まさなくてはいけないのはちょっと不便でしたけど、それでも重い水タンクを何往復もして運ぶ事を考えたらとっても助かりました。
本体のブレーカーを落として使用するので、温水器内の残量がどの位あるのかが分からなくてちょっとドキドキしましたけど、今朝、水が出たのでブレーカーを上げるとほぼ満タンに残っていたので、4人家族くらいでも2、3日くらいはいけるかなぁ?と思われました。

ホントに何が起きるか分からないので、我が家の防災リュックの中に川の水を飲料水に出来るろ過器を入れておこうと思います。皆さんも防災グッズ用意してありますか?何か起こってから慌てないように用意しておきましょうね。
[PR]
by yamaichi-log | 2007-06-25 11:30 | etc.
<< 断水続いておりました・・・ ウッドクラフト販売ページ作成し... >>