外観はこんな風

先週末にブログをUPして、「今年は雪が少ない!」なんてほざいたら・・・
吹雪&ドカ雪・・・スイマセンでした。
我が家もベランダの履き出し窓が50cmくらい埋まりましたよ!

さて、前回の続き。
今日は外観の写真をメインにお届けしたいと思います。
外観写真はちょっと数が少ないのですが・・・

こちらは古い住宅で出た端材にカンナを掛けてきれいにして
それを玄関へのアプローチのモルタルに埋め込みました。
e0031445_15534624.jpg

これは施工したばかりの写真ですが、この後に端材には
防腐塗料を塗ってあります。


で、全体がこちらになります。
e0031445_1556295.jpg

外壁は板材を貼っています。昔の下見板の雰囲気を再現しました。
塗装の色は薄めですが、これから日焼けしていくと雰囲気もまた
変わってくる事と思います。

アプローチとデッキ部分の手すり材もこれまた古材を転用して
使用しています。
遠目では分かり難いですが、柱材を使用していますので、
ホゾの穴なんかが所々に開いています。
これまたアイディアで何かに利用出来ないかな?

アプローチへ入る部分は現在は土を盛ったダケになっていますが、
こちらは土壌凍結でタイムアップとなってしまいましたので
今年、雪融け後にきちんとした入口になる予定です。

本来ならもう少し古材を転用したかった所ではありますが、
残念ながら旧宅が4,5年前の台風などの影響からか
屋根からの雨漏りがひどくなっており、材料も腐れが入っている物が
多く、この程度の再利用率になりました・・・

大黒柱を見て頂ければ分かるようにかなり立派な材料があったので
それが残念!

春に機会があれば周りも整地してキレイになった様子の写真も
アップしたいと思っています。
[PR]
by yamaichi-log | 2008-02-26 16:07 | 住宅建築
<< P&B物件建築中 すっかり過去の話ですが・・・ >>